場所の再読み込み方法:JavaScriptでページを再読み込みする方法

JavaScriptLocation.reload()メソッドは、現在のURLでページをリロードする手段を提供します。

構文は次のとおりです。

object.reload(forcedReload);、ここforceReloadで、はオプションのパラメータです。

ページをリロードするだけでwindow.location、オブジェクトとして入力できます。

オプションのパラメーターforce reloadはブール値であり、次のように設定すると次のようになります。

True サーバーからページをリロードします(たとえば、ブラウザによってキャッシュされたデータを保存しません):

window.location.reload(true);

False ブラウザによってキャッシュされたページのバージョンを使用してページをリロードします。

window.location.reload(false);

Falseはデフォルトのパラメータであるため、空白のままにobject.reload()すると、ブラウザのキャッシュデータを使用してページが再読み込みされます。つまり、メソッドをとして使用するのと同じですobject.reload(false)

ブラウザが提供する「更新」オプションの効果を作成するには、HTMLボタンを作成し、次のいずれかを実行することをお勧めします。

  • 次のLocation.reload()ように、HTMLボタンマークアップに添付します。
  • メソッドを使用する関数を使用して、クリック時イベントをボタンに割り当てます。ボタンは次のようになります。
Refresh!
 function reloadThePage(){ window.location.reload(); } 

例:

// Reload the current resources from the server window.location.reload(true); // Reload the current resources from the browser's cache window.location.reload();

これにより、サーバーから現在のURLでページが再読み込みされます。

詳しくは:

  • MDN